施工事例:プール防水・塗装工事

屋外プール

プール防水改修工事施工前。劣化したプールをこれから綺麗にしていきます。

下地研磨。劣化したプールの塗膜を専用の工具を使って除去していきます。

劣化した塗膜を入念に除去し、新たな防水層との接着を強くします。

コースライン紺。透けやすいので、技術が必要です。
はじめは苦戦しましたが、うまく塗れるよう皆で話し合い、綺麗に仕上げられるようになりました。

コースライン赤。
紺同様透けやすいので、十分注意が必要です。ローラーからの飛散も要注意です。

完成。子供たちが喜んでくれるよう全員で頑張りました。

室内プール

室内プールは日程があらかじめ決まっているので皆さん大忙し。
まずは下地の研磨から。

下地研磨。防水の端部となる部分はより入念に研磨を行います。

床面FRPライニング。素早く丁寧に、張り込みを行います。

トップコート青。プールのメインの色である青を塗っていきます。
透けやダレのないよう、丁寧に塗っていきます。

コースライン養生。色の見切りをするための作業です。
テープが浮いていると滲んでしまうので、しっかり押さえていきます。

完成。ピカピカになったプールは何度見ても綺麗ですね。

PAGE TOP